心地よさと過ごすライフスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、みなさん。

永く心地よく暮らせる住まいづくりのスペシャリスト

NKプランニング株式会社(中谷工務店)の中谷耕三です。


今回は、

記憶に残っているCMからのお話です。


たしか昨年12月から流れている、

とあるCMのセリフ

強烈に頭に残っています。


シーンは、

とある気持ちのいい森の中の小さな家。

木漏れ日の中、

女性がハンモックに揺られながら

テキパキとリモートワークをこなします。


ひと仕事を終えてランチに向かうのでしょうか。

お気に入りのクルマに乗ってお出かけです。


このシーンに重なる、

「これからは、

 豊かさよりも

 心地よさだと思う」

の言葉に、はっとさせられました。


コロナ禍のなかで、

生活の価値観 -ライフスタイル-

は大きく変わり始めていると感じています。


CMでは語られませんが、

この小さな家は

都会から少しだけ離れたところにあって、

その土地に女性は移住している。

という設定だそうです。


日々の生活の利便性を求めるところから

少し距離を置いて、

いまの時間をどう過ごすか。

毎日を心地よく過ごすライフスタイル

へと変化していると感じます。


このことは、

古民家に関わってるなかでも感じます。


私の以前のブログ

素朴な味わいに住まう、
古民家リノベの3つの魅力と4つの注意点

の中で、

昔ながらの味わいを活かした住まいづくりが
古民家リノベーションの醍醐味

と書いています。


この醍醐味から生まれるものが

心地よい空間

なんだと思っています。


今までのライフスタイルから少し離れて、

社会に関わる毎日を過ごしながらも、

自分の時間を大切に、心地よく過ごす。


その方法のひとつに

【 地方移住 】

があるのではと感じています。


このCMのラストは、

新しい価値観、新しい可能性、理想の未来

を感じさせるイメージコピーで締めくくります。

僕は、このコピーが大好きです


「ニューノーマルで、いこう。」


※本記事の引用について
記事中のCMのセリフなどは、
ダイハツ「ミライース」
のメーカーサイトより
引用及び参考にさせていただいております。

メーカーサイトへのリンクの可否が不明のため、
今回リンクはさせておりません。
あらかじめご了承ください。



安心の住宅を手に入れるには、信頼のおける住宅調査から始めましょう!

地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!

家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!

新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、NKプランニング株式会社(中谷工務店)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*