プチリフォームに最適!お得で見違える、窓だけリフォーム3選!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、みなさん。
永く心地よく暮らせる住まいづくりのスペシャリスト
NKプランニング株式会社(中谷工務店)の中谷耕三です。

本日は、

プチリフォームに最適!
お得で見違える、窓だけリフォーム3選

と題してお話します。

今年の冬もあなたのお住いでは、

窓にはすごい結露でレースカーテンがしっとりしてる
カーテンのすそから冷気がひやーっと入ってくる


みたいなことは起きていませんか?

でもこれはどうしようもありません。

なぜなら、


今までの窓ガラスはガラス板が1枚でできているからです。

ガラスを実際に触ってみてください。
すごく冷たいと感じるはずです。

これは室内外の厚さ寒さが自由に行き来する。
断熱が全くできていない、

いわば壁に穴が開いているようなものです。

逆に言えば、この穴さえふさいでしまえば、
結露も少なくなりストレスも減って快適に暮らせます。

それではここで、
壁の穴をふさぐ、窓の断熱化の方法のご紹介です。


窓の断熱化の方法には、
大きく分けて3つの方法があります。

1.部屋の内側から窓を付ける


部屋の中から窓枠を使ってもう一つ窓取り付ける方法です。
よく「内窓」と呼ばれるものです。
作業も簡単で、窓一つにつきおよそ1時間で完成します。

2.ガラスを交換する


今ある窓のガラスを複層ガラス(ペアガラス)に交換する方法です。
見た目はほぼ変わりませんが、
今のサッシに新たにアタッチメントを付けてガラスを取り付けるため、
ガラスの部分がひと回り小さくなります。

3.家の外側から窓を付ける

今の窓はそのままで、家の外側にもう一つ窓を取り付けます。
外からの見栄えも変わりコストも高めなので、あまり見かけない方法です。

この中で一番のオススメは、なんといっても

【1.部屋の内側から窓を付ける(内窓)】

です。

※LIXILホームページより転載

窓の間にできる空気層が断熱材の変わりになって、
夏も冬もより快適に過ごせます。

内側のサッシは木製もありますが、樹脂でできたサッシが大半で、
色も豊富で質感にこだわったものもあり、
豊富なラインナップが魅力です。

内装リフォームに合わせて窓の色を変えてみるのもオススメです。


窓の色が変わるだけで部屋の印象もぐんと変わって楽しくなりますよ。

たくさん紹介しましたので、悩まれるかもしれませんね。

窓の形や場所によっても方法は異なります。

詳しくは当社までお気軽にお問合せください。

わかりやすくサポートさせていただきます。

今回もお読みいただき、ありがとうございました。


安心の住宅を手に入れるには、信頼のおける住宅調査から始めましょう!

地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!

家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!

新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、NKプランニング株式会社(中谷工務店)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*