親身になって話すことで・・・、

こんばんは。
中谷工務店 一級建築設計事務所の中谷です。
ホームセンターで、クリスマスのアイテムも売っていたのですが、
しめ縄や鏡餅も売っていました。大掃除グッズも。
もう年の瀬なんですね。この年末も忙しくなりそうです。
さてみなさん。
今日は介護リフォームの詳細打ち合わせをしました。
利用者のお年寄りと細やかな話をして、体のどんな負担が軽減されるかを理解してもらうのです。
説明するときも、お年寄りに合わせた細かい気配りが大事です。
見積書も普段より大き目の文字で作ったり、
商品のカタログも、メーカーHPでダウンロードしたのを、大きめにプリントアウトします。
準備したのを前に、内容をゆっくり丁寧に伝えていきます。
時に雑談を交えながら。
この雑談が大事で、その人の毎日が感じられます。
住まいの毎日の不都合を取り去る方法が見えてくるのです。
打ち合わせが終わっても、しばらく話し込んでしまいます。
これがまたたのしい♪
親身になって話すことで、
より良い介護リフォームができると信じています。
地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!
家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!
新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、中谷工務店一級建築設計事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です