古民家再生

素朴な味わいに住まう 古民家リノベの3つの魅力と4つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さて、みなさんこんにちは。

永く心地よく暮らせる住まいづくりのスペシャリスト

NKプランニング株式会社(中谷工務店)の中谷耕三です。


今回は、

古さのなかの素朴な味わいに住まう
古民家リノベの3つの魅力と4つの注意点

と題して、
古民家リノベーションの魅力についてお話します。


古い日本家屋には、現代的な家にはない、
趣や雰囲気が残ります。

その古民家ならではの佇まいを活かしながら、
住まう人が暮らしやすい家につくり直すことが

古民家リノベーションなのです。

柱や梁を大胆に見せたリビング(当社事例)


では、
古民家リノベーションの魅力とは何でしょうか?
3つご紹介しましょう。

魅力その1
レトロな趣や雰囲気がある

昔からの家独特の色みや質感、
土間・縁側・使い込まれた障子などの
空間が醸し出す、
昔ながらの雰囲気を活かした家
をつくることができます。

長い時間をかけて生まれた
建物や素材の味わいは、
素朴で愛着にあふれたもの
です。
すぐに手に入れられるものではありません。

この味わいを活かした住まいづくりが
古民家リノベーションの醍醐味です。


魅力その2
変わらず好まれるデザイン

デザインにはトレンドがつきものです。
流行り廃りがあるのもひとつの魅力ですが、

常に変わらず好まれるデザインが、
古民家にはあると感じています。

昔からその地域に建っているからこその、
地域になじんでいる、
地域に愛されたデザイン
とも言い換えることができます。

魅力その3
税金面で有利

経済面でも魅力があります。
住宅にかかる固定資産税の税額は、
築年数によって定められます。

築年数が古い古民家をリノベーションするので、
新築や建て替えに比べて
固定資産税を抑えることができます。

リノベーションによって、
古民家の資産価値が上がったとしても、
元の古民家は資産価値が下がっている状態なので、
税金の軽減が可能になります。

柱や梁を切ることなく活用して施工するのが当社のスタイルです


どれもとても魅力的ですが、
注意しなければならないこともあります。

次に4つの注意すべきところです。


注意その1
耐震と断熱の改善方法

古民家の築年数はとても古く、
1950年(昭和25年)制定の
建築基準法以前の建物もざらにあります。

なので、
現在求められる耐震や断熱の性能は有していません。

その性能を補うための工事が必要となることがあります。

耐震には、
古民家の構造に適した計算方法が確立されており、
それに基づき改修を行います。

古民家は、
夏に風が通って涼しくなるように作られているため、
冬はどうしても寒くなりがちです。
冬向きの改善リフォームが必要となることがあります。


注意その2
柱や梁に腐食などはないか

古民家は石の上に柱を立てて、
家を組み立てていきます。
これを石場建てと言いますが、
この方法はシロアリの影響を受けやすい構造です。

今の家に見られる「基礎」がなく、
木部と地面が近い、もしくは土に触れている
ことが原因です。

事前にどのくらいのダメージがあるかを把握するために、

【 古民家インスペクション 】

をオススメします。

家の状態をきちんと把握したうえで、
適切なリノベーションを行えます。

インスペクションの詳しい内容は、
当社ホームページをご覧ください。


注意その3
バリアフリー化を念頭に入れておく

古民家は今の家に比べて、
とにかく段差が多いです。

昔の生活は、
野良仕事から帰ってきて、そのまま食事をしてまた畑に戻る。

こんな生活スタイルだったため、
通り抜けられる土間になっています。

段差があって当たり前。な生活だったわけです。


これからの生活に合わせて、
老後まで見据えたバリアフリー改修の計画
も頭に入れておいてください。


注意その4
リノベーション工事に時間がかかる

築年数が古いため、
前述した古民家インスペクション
に始まる調査要素も増えてきます。

さらに古民家に使われている柱や梁は、
大きいものが大半を占め
施工にも時間がかかってしまいます。

工事途中にシロアリ被害を発見することも多く、
追加の工事費と工期が必要な可能性があります


いかがだったでしょうか。

魅力と注意点をざっと紹介してきました。

築年数が長い分、魅力も注意点も多くなります。
もしご相談やご質問等がありましたら、
古民家改修の実績が豊富な
当社にお気軽にお問合せください。

親身になってお答えさせていただきます。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。


安心の住宅を手に入れるには、信頼のおける住宅調査から始めましょう!

地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!

家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!

新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、NKプランニング株式会社(中谷工務店)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*