住まいづくり

春先はリノベの季節! ショールーム巡りを楽しむ8つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

さて、みなさん。

永く心地よく暮らせる住まいづくりのスペシャリスト
NKプランニング株式会社(中谷工務店)の中谷耕三です。


今回は、

春先にかけて多くなるリノベ工事に向けて、
ショールーム巡りの楽しみ方をお話します。


春先は新生活が始まるキッカケで
リノベ工事が多くなる傾向があります。

そのため各社新商品の投入など、
気合が入っています。

それなら、
いろんなものを見て
たくさんの中から選びたくなりますよね。

そのための、
ショールームの巡り方8つのポイント
をお話します。


その1:
1日何社回る??

ショールームもたくさんありますから、
目移りするかと思います。

ここで気をつけていただきたいのは、
たくさん回るとしても

【 1日2社まで 】
【 1社3時間以上 】

としてください。

詳しくは後述しますが、
ショールームは、
「試す・比べる・悩む」
の連続ですから、
かなり疲れると思います。

冷静にキチンと選びたい
住まいづくりを楽しみたい

ための目安が、

【 1日2社まで 】
【 1社3時間以上 】


なのです。


その2:
何を持っていくの??

大まかに大切なものを説明します。

①計画図面と写真

計画中ならば、その図面をお持ちください。

まだ計画が始まっていないならば、
いまのお住まいの図面と写真があれば、
条件に合った商品を具体的に紹介してくれます。

②寸法を測るスケール、コンベックス

詳しくは後述しますが、
住宅とショールームで大きさの感覚にズレが生まれます。
キッチンの高さなど、自分の使い勝手とその寸法を
キチンとメモってください。

スケールを落としても展示物が傷がつかないように、
ラバーで包まれているものがあればいいですね。

私のショールーム専用コンベックス。ラバーで包まれていて、ベルトフックも外してあります


③肩から掛けれれる大き目のバッグか、
小さめのキャリーバッグ

カタログをたくさんもらうので、
手持ちバッグでは大変です。

小さめのキャリーバッグもオススメです。


その3:
ショールームで何をするの??

ショールームに入って
まず始めに行うのが、
スタッフさんからのヒアリングです。

ここでも、
前回のブログ
リノベ予算オーバーにならない伝え方と、
予算オーバーを解消する3つのポイント


前々回のブログ
「ご予算は?」 知りたいことがずれている


でお話した予算が大切になります。

予算額とともに要望(価値観)
を伝えてください。


こだわりやお気に入りの写真があると、
スタッフさんも理解してもらえて、
盛り上がる打ち合わせになりますよ。


その4:
積極的にお試し!!

ショールームでは、実際の商品が展示されています。
なので、積極的に触って使い心地を確認してください。

・キッチンの高さ(標準高さ=身長÷2+5センチ)
・戸棚の扉のかたさ
・天板や床材のさわり心地
・シャワーヘッドの重さ

などなど実感したことを、
スタッフさんに伝えて意見をもらってください。


その5:
ショールームと家では、
大きさや色の見え方が変わるの??

ショールームは壁が少なく
天井が高いので、
キッチンなどは小さく見えてしまいます。

ショールームの照明も
住宅に比べて多いので、明るく見えます

実際住宅に設置したとき、
思ってたより大きい、暗い
とならないように気をつけてください。


その6:
商品の選び方は??

ショールームには、
本当にたくさんの商品があります。

目移りする中で、
どれから話せばよいか迷うと思います。

そんなときは、スタッフさんに

基準となる商品を提案してもらってから、
比較したいグレードと見比べる

のをオススメします。

気が付けばどんどん値段が高くなっている!?
という心配をせずに、
提案に集中できると思いますよ。


その7:
思い切ってデメリットも聞いておく

スタッフさんから説明を受けているとき、

思い切ってデメリットも聞いておく

ことをオススメします。

なんだか聞いたら悪いかな?
などと思わずに、不安なことは早めに聞いてください。

後から聞こうと思っても忘れてしまうかもしれませんし、
心配事は早めに処理するに限りますから。


その8:
とても大切な【 事前予約 】

現在のコロナ禍のなか、
ショールーム側は最大限の感染症対策をされています。
安心してショールームに行ってください。

その中で3密にならないように、
来場者制限を行っています。

【 必ず事前予約 】

をしてからショールームに行ってください。


さて、今回は
いかがだったでしょうか?

ご質問などありましたら、
お気軽にお問合せください。

親身になってお応えさせていただきます。

楽しむ住まいづくりのお手伝いができればうれしいです。

ではまた。


安心の住宅を手に入れるには、信頼のおける住宅調査から始めましょう!

地震に強い、地震に安全な住まいのために、耐震診断・耐震改修を!

家族に優しい住まいに、ユニバーサルデザイン・バリアフリーの介護改修を!

新築から古民家再生、耐震、バリアフリーリフォームは、NKプランニング株式会社(中谷工務店)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*